03-3556-1702(東京)
052-950-2771(名古屋)

環境配慮型賃貸住宅

日本ヴァリュアーズ名古屋本社の松尾です。

 

10月1日より、㈱ヒロ&リーエスネットワークとわかば東海エステートコンサルタンツ㈱が合併し、日本ヴァリュアーズ㈱としてスタートしましたが、合併に伴い新メンバーとして加わることになりました。名古屋本社から初の投稿となりますので宜しくお願い致します。

 

環境配慮型賃貸住宅といえば、積水ハウス㈱の「グリーンファースト」、住友林業㈱の「BF-Maison(ビーエフメゾン)」等がありますが、今回は名古屋市の特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律に基づく整備事業である環境配慮型賃貸住宅「エコビレッジ志段味」を例に環境配慮型賃貸住宅について考えたいと思います。

 

先日、休日を利用し「エコビレッジ志段味」を見に行ってきました。

そもそもエコビレッジとは、「お互いが支え合う社会づくり」と「環境に負荷の少ない暮らし方」を追い求める人々が作るコミュニティのことをいいます。

「エコビレッジ志段味」は、資源消費の抑制や環境負荷の低減に配慮した環境配慮型賃貸住宅(定住促進住宅)であり、地球と人にやさしい住宅地というコンセプトのもと、名古屋市により特定優良賃貸住宅の供給の促進に関する法律に基づく事業整備が進められています。

 

名古屋市は「名古屋新世紀計画2010において名古屋がめざす都市像として「循環型環境都市」を掲げ、環境への負荷の少ない資源・エネルギー循環型の社会の形成をはかることとしており、その具体的施策として、住宅施策では自然エネルギーの活用や省エネルギー、屋上緑化・壁面緑化、雨水の有効利用、ごみの減量、リサイクル材料の活用など環境に配慮した住宅を供給するとともに民間への普及につとめるとしています。

 

上記のような都市像を目指し、整備が進められている当該事業における整備内容としては、

高耐久・長寿命化、高断熱化や日差し・風通しの確保などによる、環境負荷の低減。

住棟の中央部に位置する共同スペース(中庭)への開放性や玄関前の人だまりなどによる、コミュニティを形成しやすい空間構成への配慮。

子育て支援室併設集会所を整備することによる、良好な子育て環境の創出。などがあります。

第1工区の2LDK(70戸)、3LDK(4戸)については、平成21年11月1日より入居が開始されました。

 

事業内容の詳細は以下の通りです。

事業地:守山区大字下志段味及び大字吉根

計画地区の面積:約3.2ha

住宅種別:定住促進住宅

計画戸数:約200

住戸面積・間取り等:約68㎡、2LDKを中心(一部3LDK)

事業期間:平成18年度から平成27年度(予定)

 

 エコビレッジ志段味.JPG

 

「エコビレッジ志段味」は、地球と人にやさしい住宅地というコンセプト達成に向け、環境配慮面での主な取り組みとして、

 

住宅のつくり:高断熱・高耐久化

自然エネルギーの活用:日差しや風通しの積極的な導入(三面採光・風光ボイド)、太陽光発電システム、太陽光・風力発電外灯

効率の良い設備の導入:潜熱回収型給湯器(エコジョーズ)

エネルギー表示:省エネナビ

水の有効利用:透水性舗装、雨水貯留槽、雨水貯留タンク

⑥緑化:壁面緑化、駐車場緑化、共同菜園

⑦身近な自然:ビオトープ

⑧ごみ減量:共同生ごみ処理機(バイオ式)

 

 により環境への配慮がなされています。2008年度の日本の部門別二酸化炭素排出量における家庭部門の直接排出量(発電に伴う二酸化炭素をエネルギー転換部門に計上しているもの)の割合は5%程度であり、間接排出量(発電した電力を使う最終ユーザーに発電に伴う二酸化炭素を計上しているもの)は14%程度です。そのため、自然エネルギーの活用や効率の良い設備の導入等は二酸化炭素の削減に貢献しています。また、廃棄物部門も日本の部門別二酸化炭素排出量の約2.1%を占めており、建物の高耐久化も二酸化炭素排出量の削減に貢献しています。

 

「エコビレッジ志段味」は最寄鉄道駅までの距離が遠く、交通利便性の面では名古屋市内の他の地域に劣り賃貸需要の多い地域ではないものの、日常生活を送るなかでエコを体験し二酸化炭素排出量の削減にも貢献でき、同時に水道光熱費も削減できるという環境配慮型賃貸住宅は、交通利便性等の立地条件が劣ることさえも補うに足る魅力を備えていると思います。そのため、新築後の経年が浅いということもありますが、稼働率も良いようです。

 

吹抜等を意味する「風光ボイド」、地域の野生の生きものたちが生息する空間を意味する「ビオトープ」といった用語も恥ずかしながら今回初めて知ったというほど環境配慮型賃貸住宅に無知な私でしたが、今回の環境ブログへの投稿で「エコビレッジ志段味」について調べることにより、環境配慮型賃貸住宅の魅力を知るいい機会になりました。今後も、引き続き環境配慮型賃貸住宅について勉強していきたいと思います。

 

それでは、年内最後の環境ブログとなりますので、皆さん良いお年をお迎えください。

 

本年もありがとうございました。

来年も宜しくお願い致します。

 

 

にほんブログ村 環境ブログ 環境改善活動へ

Related Posts

Sorry, the comment form is closed at this time.